はじめてのレビトラの購入

勃起不全EDの精神的要因

精神的要因で勃起力低下になるEDは
「機能性ED」と呼ばれているそうです。
代表的な要因はいわゆる「ストレス」で、
ストレスによる心理的・精神的圧迫感や、
正常な感覚のゆがみからEDを発症するそうです。

これまではストレスがまず性欲減退を招き、
それが勃起力低下・EDを起こすとみられていましたが、
研究が進んだ結果、
ストレスが直接勃起力低下・EDを起こすことが分かってきました。

つまり、人間の脳神経系の中で性行動と情動の中枢が
表裏一体となっていると判明したわけです。

若い人たちに多く見られる勃起力低下・EDの原因は、
ほとんどが心因性によるものらしいです。

仕事のストレスもあるでしょう。
性交渉の失敗がトラウマになっていることもあるでしょう。
奥さんや親から、早く子供を作れと
プレッシャーを受けているかもしれません。

ストレスとトラウマといったメンタルな部分と、
暴飲暴食・喫煙・睡眠不足・運動不足による生活習慣的なものが、
若い人たちの勃起力低下
EDの原因に挙げられています。

性欲

男性の性欲は若さと精子力の強さで大きく変わります。
健康な男性ならば、30代前半までは一晩に何回もの性行為が
充分可能だと思います。

実際私もEDになる前までは
1日に7回できたこともありました。
かなりガツガツしていたような記憶があります。
それがEDになってからは、全く興味が持てなくなってしまいました。

女性が嫌いなわけではないのです。
ビデオや雑誌を見たりしてしばらくは興奮するのですが
その状態を持続できないのです。


勃起

健康な男性なら性欲の高まりまたは性的刺激により
すぐにペニスは勃起し、いつまでもその状態を維持できます。

しかし中には精神的要因(機能性)または、身体的要因(器質性)により
性交に充分な勃起の得られないこと(勃起不全)や
継続して勃起状態を続けられないこと
俗にいう「中折れ」の状態になります。

これが、いわゆるED症状です。

バイアグラ、シアリス、レビトラなどのED医薬品はこの2つの原因によるEDに対する治療薬です。

バイアグラ、シアリス、レビトラなどのED医薬品はこの2つの原因によるEDに対する治療薬です。

性交

性交に至った男性器(ペニス)が急速に射精したり、
または勃起力が萎えてしまい、
正常な性行為の終結に至らないことがあります。

簡単に言うと、早漏と中折れ現象ですが、
男性にとってこはみじめですね。

レビトラ、バイアグラ、シアリスなどのED医薬品は認定されているED治療薬です。これらの薬はペニス(男性器)の勃起を解消させる酵素の働きを阻害することにより、勃起反応を長引かせる事をも目的とするED治療薬です。

認定されていない製品にはこれらの製品があります。(厚生省hpへ)

射精

男性は満足いくセックスを射精という形で絶頂を迎えますね。
この射精の瞬間は男性、女性が一緒に迎えられると
最高に満足できますよね。

それには、強靭な男性器及び精力と、
それにもとづく男性のセックステクニック
またもちろん体力も必要です。

女性は膣内に発射された射精の瞬間を感じています。
そのとき、歓喜の渦が大きければ大きいほど
女性は幸福と満足の中にエクスタシーに浸ることができるのです。
その意味で、オーガズムの絶頂に達したとき、
最愛の男性の強力な射精を直接子宮で受け止めたいというのが、
女性の性の本能ともいえるのです。
画像の説明

オーガズム

男性にとって性欲、勃起、性交、射精、オーガズムと、
一連のセックス行為が正常に満足に至ることが大事なことは
言うまでもありません。
しかしながら相手が最愛の女性ならば、
彼女の体を男性本位のセックス処理のみに
扱わないでください。

女性の体(性器)は経験不足、膣内潤滑不足などにより、
なかなかオーガズムに達しない反面、
いったん歓喜の渦に至った女性の性器(膣壁の動き)は一変します。

女性は狂おしいほどに男性器を求め、
オーガズムの波が次々と押し寄せます。
そして男性も今まで体験しなかった快感と
エクスタシーを感じます。
画像の説明

そんな女性との幸運なセックスを
あなたは体験していますか?

もしかしたら、
女性の潮吹きすら体験したことがないのではありませんか?
あなたも男性本位のセックスをそろそろ卒業してみませんか?

大切なのは強靭強力な勃起力と、
女性の受け入れ状態に合わせリードできる奉仕精神と
それに耐えられる精子力でしょう。

ここで紹介するレビトラを使用することで、私は今まで経験したことのない、持続力を経験することができました。正直これほどセックスが楽しいと思ったことはありませんでした。