飛田新地とは

『飛田新地とは』という題名で記事の投稿をお願いします。

・500文字以上の投稿をお願いします。
・文字数の確認には、文字数カウントツールにて確認下さい。
文字数カウントツール
・投稿後失敗した場合は削除できません。再度投稿をお願いします。

飛田新地とは

大阪にある謎の多い風俗街の一つがいわゆる飛田新地であるが、どうやらこの飛田新地というのは正式な地名では無いようです。風俗街ではこの様な例は特に珍しい事ではありません。一般的な風俗との違いは風俗店としての届け出が行われていない店が集まってできているということでしょうか。一応表向きには料亭という事になっているそうです。しかし、その実態は紛れもない風俗店であると断言できます。この国ではお金を貰い、その御礼としてセックスする事は違法になるのですが、どうしてこの人達は逮捕されないのでしょうか。それは料亭の料理、実際には大したものは出てこないそうなのですが、それに対してお金を支払っているという建前だからです。ただ、料理が目的でここに来る男性など現実には存在しないと言っても過言ではありません。飛田新地でやることはズバリセックス、それ以外にありません。料金は届け出済みの正規の風俗店に比べてかなり高額です。店舗入口にて相手をしてくれる女の子の姿を確認できるので、後で容姿に関してガッカリする何て事はありません。また、どういう訳か女の子の隣にはオバサンがいて、その人を介して利用時間などの交渉を行う事になっています。

コメント


飛田新地とは

 飛田新地といえば、大正時代に作られた遊郭として一躍有名になった土地ですが、現在は料亭として営業しているところが大半である。ではその風俗業はどうなったのかというと、この料亭というシステムはいわゆるソープにおけるやり方と似ているところがあって、即ち料亭で食事をしているうちにそこのお店のところに勤めている女の子と仲良くなったので、そこで恋人がするような関係と行為をする、といったシステムになっている特殊な風俗店なのである。
 それ故に飛田新地は本番が出来る風俗として有名ではあるが、ソープと根本的に違うのは、料亭として店頭の座敷に女の子が仲介の人物と一緒に座っていることだろう。さながらその姿は商品展示のようであり、実際に目利きをして交渉人と話すのだ。更に大きな特徴としてはその料金体系が挙げられる。ほとんどのお店では基本単位が15分ほどからとなっており、そういった限られた時間帯で建前上の恋人どうしとしての性行為を行うのだ。そのため値段はソープと比べたら圧倒的にこちらの方が安く、また本番をするだけのシンプルな行為に興奮する客も少なくはないらしい。私も二三回行って見たことがあるが、華やかな都会の風俗街とは違った妖しい雰囲気があり、独特なサービスに魅力を感じるのうなずけるスポットなのであると感じた。

コメント


powered by QHM 6.0.8 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

FXプライムとは