研修最後の日に手を重ねキスを│私がED完全薬レビトラを使いはじめたわけ

美樹は私の事務所へ1週間の約束でパソコンを習いに通うことになりました。

それまで主婦業しかしていなく、パソコンもメールとインターネットくらいしか使ったことがなく紹介した先からは苦情が入った彼女でしたが

勘はよく、頭もいいようで、私が教えることをスイスイと吸収していきました。

画像の説明

最初のうちは緊張していた彼女も
数日後には緊張がほぐれたのか
軽い冗談をいいながら
楽しい雰囲気の中で
講習をすすめていくことができました。

一週間もするとExcelやワードはもとより
CADまで普通に使えるようになった彼女に
私は好意を感じていました。

楽しい時間はまたたく間に過ぎ
その日で講習も最後という日

「ちょっとここが分からないんで教えて下さい」と
美樹が私のテスクの方へ声を掛けてきました。

私は美樹の横へ行き、「どこがわからないの?」と、彼女に操作するように促しました。

美樹は「この線とこの線をアングル処理したいんですけど、うまく行かないんです」と言う彼女に

「それこの間、いわなかったけ」といい
美樹からマウスを受け取り操作していながら
「もの覚えのいい彼女にしては珍しいな」と思いながら
彼女からマウスを受け取り、操作をしながら説明していると

私の手の上に、美樹はそっと
自分の手を重ねて来て、じっと私のほうを見つめてきたのです。

画像の説明

私は美樹を見つめ目をそらすことができなくなっていました。

そんな私に美樹はそっと顔を寄せて
キスをして来たのです。

次の記事>唾液がこぼれるほどのキスをしてきた美樹
次の記事はこちら

コメント


認証コード2140

コメントは管理者の承認後に表示されます。