体験したことのない熱いキスをしてきた美樹│私がED薬レビトラを使い始めた理由

美樹のキスはそれまで私が体験したことのないようなキスでした。

最初は軽く私の唇に触れるようなキスでしたが
次第にはげしく私の唇を押し開き
激しく舌に絡まり
唾液が垂れるのも構わず
何分も美樹は私の舌に自分の舌を絡めてきました。

クリックで拡大↓↓↓
[サイズ],画像の説明

私のソコは普段感じたことがないような勃起となり
そのまま射精してしまうのではないかと思うくらい
美樹は私を攻め続けました。

しかし、不意に離れると
それまで見たことがなかったような目で私をみつめ

「今日は帰ります」

そう言って、呆然としている私を置いて
美樹はオフィスをすっと出て行ったのです。

この時から美樹に翻弄される半年間が
始まったのです。

次の記事>「家飲みしませんか」との美樹の電話
次の記事はこちら

コメント


認証コード6493

コメントは管理者の承認後に表示されます。